• <dd id="sac0u"><samp id="sac0u"></samp></dd>
    <samp id="sac0u"></samp>

    トピックス

    700g程度の吸着ハンドで7kgのワークを吊り上げる!

    真空機器メーカーのピアブ?ジャパンがファナック製協働ロボットに装着可能な吸着ハンド
    「piCOBOT(パイコボット)」を発売しました。
    (詳細はこちらから)

    ロボット本体に合わせた設定の調整を自動で行う機能も備え、
    真空ポンプユニットとサクションカップ(様々な形状のワークを吊り上げるために必要なもの)が
    取り付けられたグリッパーユニットで構成されており、豊富な種類のサクションカップから選択することで
    顧客独自のソリューションをカスタマイズできるそうです。

    ファナック製の協働ロボットの実機が弊社にもあります。
    協働ロボットは人とロボットの間に柵などを設けることなく、安全に共に作業することのできるロボットで、
    弊社にあるファナック製の協働ロボットも、作業中に人が危険区域に入ると動作を制御するシステムや、
    ロボット自体も丸みを帯びたデザインで、万が一ぶつかってしまった場合もケガをすることのないよう、
    設計されています。
    今回発売された吸着ハンドも、丸みを帯びたデザインになっており、人とロボットが安全に柔軟性に富んだ作業ができるように考慮されています。

    人とロボットが別々に作業するよりも生産性が高いことも実証されており、協働ロボットの活用は
    今後も大いに期待されます^^

    このファナック向けpiCOBOT、幅は97~142mm、サクションカップを2個取り付けることができる
    グリッパーアームは、±15度傾斜できるそうです。
    グリッパーの代わりに単一のサクションカップを取り付けることもでき、
    重さはpiCOBOTが510g、グリッパーを装着しても+210g。
    この小ささで最大7kgの重さのワークを吊り上げることができるとは、活用の幅も広がりますね??!

    弊社の協働ロボットも従来の吸着ハンドを備えており、
    対象のワークを傷つけることなくスッと吸着する姿は見ていてもとても気持ちいいです^^

    ご興味おありの方がいらっしゃいましたら、お気軽にご連絡ください!

     

    「既存設備を使いやすくしたい!」「制御盤だけ直したい!」「設計だけ頼みたい!」
    そんな時は中村電機へご連絡ください!

    ご相談?お見積りは
    有限会社 中村電機
    042-753-2709(9:00~17:00 土日祝除く)
    または当ホームページ内お問い合わせフォームからご連絡ください

     

    鱿鱼AV免费网站_久久中文字幕无码中文字幕有码_XVIDEOS国产在线视频_国产麻豆剧果冻传媒视频